日本人なら知っておきたい!和食の魅力

食の無形文化遺産に登録された事で和食へのイメージが大きく変化したという人も多いのではないでしょうか。
和食の魅力について日本人なら知っておきたい事を確認しておきましょう!そもそもなぜ登録をされたのでしょうか。
登録される基準として、その国の文化や慣習などに大きな影響を及ぼして、密接に関係している事が条件となっています。
ほかの国が選ばれて条件をみても、確かにその国の文化や歴史と切っても切り離せないものになっているのがわかります。
実際に、和食は旬の材料をふんだんんい使用して見た目も繊細で、特に日本独自の四季を感じさせる工夫がされています。
また、おせち料理やお祝いの席に出る料理など、行事や文化に密接に関係しているという点でも、選ばれた理由に納得できます。
懐石料理などをイメージしがちですが、一般家庭でも好まれてきた家庭料理にも四季を感じる事ができる点は、繊細な日本の文化の現れでもあります。
ヘルシーで健康に気を使っている人にも人気のメニューを自分流にアレンジして振舞ってみてはいかがでしょうか。